FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

娘TYPE ( にゃんタイプ ) Vol.5 2010年 03月号 [雑誌]娘TYPE ( にゃんタイプ ) Vol.5 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/01/30)
不明

商品詳細を見る


誌上通販「スケスケハルヒ」? 馬鹿じゃねーの?

http://anime.webnt.jp/nt-news/?detail=1680
スポンサーサイト



トンデモ本の世界Uトンデモ本の世界U
(2007/09)
と学会

商品詳細を見る


まだ出てたんだねぇ、このシリーズ(笑
封印作品の憂鬱封印作品の憂鬱
(2008/11/15)
安藤 健二

商品詳細を見る


な~んか信用できないんだよね、この本。
Amazonに注文していた本が到着。

Megami MAGAZINE 2008/09
「魔法少女リリカルなのは」のオリジナルCDが付いてると知り、近場の書店を回るも売り切れだった。こういう時、売れ残ってる確率が高いAmazonは便利だ。雑誌本体はどーでもいいので、後で売ってしまおう。
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 09月号 [雑誌]Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/07/30)
不明

商品詳細を見る


もう一点は友人から頼まれたえろ漫画。いや、頼まれたというか、Megami MAGAZINEだけだと送料無料にならんので注文取ったんだが。

で、ついでなので読ませてもらった。

蛇光院三郎「家族耽乱」
近親モノのシリーズだが、構成がまるでなってないしキャラも生かし切れていない。もう少し頑張りましょう。
評価:☆☆
家族耽乱 (MUJIN COMICS)家族耽乱 (MUJIN COMICS)
(2008/06/06)
蛇光院 三郎

商品詳細を見る
プロローグ本が出たというので買いに行ったら売り切れてた。がちょ~ん。
仕方ないのでAmazonに注文。1500円以上にするのが大変だったよ(笑

TECH GIANスーパープレリュード ToHeart2 -AnotherDays- (エンターブレインムック TECH GIAN SUPER Prelude)TECH GIANスーパープレリュード ToHeart2 -AnotherDays- (エンターブレインムック TECH GIAN SUPER Prelude)
(2008/01/31)
不明

商品詳細を見る


ぜんまいな人生ぜんまいな人生
(2007/11/28)
ぜんまいざむらい

商品詳細を見る


マリア様がみてるキラキラまわる (コバルト文庫 こ 7-56)マリア様がみてるキラキラまわる (コバルト文庫 こ 7-56)
(2007/12/26)
今野 緒雪

商品詳細を見る
bk1に三冊ほど注文。注文を確定したのが午前9時40分。bk1から出荷のお知らせメールが来たのが12時55分。早っ!

ハヤテのごとく! 5
畑 健二郎著
小学館 (2006.1)
通常24時間以内に発送します。

灼眼のシャナノ全テ
電撃文庫編集部編 / 高橋 弥七郎原作・監修・寄稿
メディアワークス (2005.12)
通常24時間以内に発送します。

マリア様がみてる 未来の白地図
今野 緒雪著
集英社 (2006.1)
通常24時間以内に発送します。


blogランキング

と学会の「トンデモ本の世界S」をブックオフで見つけたので購入。

中にはまじめに「トンデモ本」を扱ってる項目もあるが、この本はやはりと学会会長・山本弘氏の書いた項目を、指さしてげらげら笑いながら読むのが正しい読み方なワケで、実は「トンデモ本の世界」自体が今やトンデモ本だったりすると思うのだが、山本氏は気付いているのかいないのか。

山本氏の書いた項目は、氏が氏のホームページ山本弘のSF秘密基地の掲示板で行っている(た)書き込みとほぼ同じで「突っ込んで笑いもの(馬鹿)にする」というモノがほとんど。掲示板でやってる事が金になるとはいい商売だなぁと思ったり。その突っ込み自体は「相方(または有名人など)を馬鹿にする芸」と同じくそれなりに面白くはあるものの、山本氏がやってる(言ってる)事はそのまま山本氏が同じ突っ込みをされてもおかしくないモノも多い訳で。え~っと、「めくそはなくそ」?

本書で取り上げられている「アルプスの少女ハイジ その後」(AA)に付いて山本氏、検索して見つけたらしいファンのページ『「アルプスの少女ハイジ」という物語』から引用して「同感。」(240ページ)とか言ってるのだが、そのページの管理者に自身が批判されてるのはご存じなのだろうか?

笑える本の紹介としてはそれなりに面白いので古本で見かけたら読むのもいいと思うが、山本氏の書いた辺りを読む限り印税に協力するのはイヤなので新刊での購入はお勧めしない。