FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。
2005年のアニメは何と言うか、あんま覚えてないや、困った事に。「ガンソード」と「ぱにぽにだっしゅ」くらい?

良いアニメがなかったのは残念だが、駄ニメもなかったなぁ。あぁ、駄ニメは無かったけどダメなアニメはいっぱいあったんだっけ。「フタコイ」とか「D.C.S.S.」とか。期待させるだけ期待させといて、どんどんダメになってくヤツ。「フタコイ」はOPと1話の頭だけ良かったし、「D.C.S.S.」は音夢さえ出てこなかったら、、、、。

はぁ、来年もダメなアニメばっか多いんだろうな、たぶん。数が多けりゃいいってもんでもないし、「萌え」やらも何か違うし。ま、期待せんでおこう。
スポンサーサイト



結局は予想通り自分で逝くことも不可能だったので転売屋さんから買うしかないのである。

と言っても、ほとんどの本は委託されるから高く買う必要もないのだが。

で、何故してすでに69の新刊が大量にありますか、「とらのあな」?
今回はいつもの買い出し部隊が出撃せず、また代わりに買ってきてくれる人も見つからず。

残念。

こういうときに限って是非とも欲しくてしかもほとんど委託無しの本が、、、。
ファミリー劇場で好評放映中「大鉄人17」には呪いが掛かっている。どういう訳か完全にビデオ録画ができないのである。前回の放映時に一回抜けたので、今回の放映を楽しみに待ちかまえていたのだが、今回は異常なまでの変則放映なので、やっぱり一回録れなかった。悔しい。

まず通常放映時、ファミリー劇場が何故か突然「くのいちなんちゃら」を入れてスケジュールを潰し、一回録画できず。で、年末の一挙放映があるからラッキーと思ってみれば、こちらも変なスケジュールに。一挙放映はまず深夜時間帯に開始。通常の一挙放映は2時間枠4話なのでが、なんでか今回は90分枠3話とか変則に。しかも一挙放映のため通常スケジュールも変更で12話は初回放映のみだったりするし。で、深夜枠で他の番組の都合上、20話から23話が録画できず。早朝の再放映時間に録ることに。したら、早朝放映は深夜放映とは枠が違って、こちらはいつもの2時間枠。なのでHDDからRWにコピーするのが大変に。それはそれでまぁいいのだが、ようは今朝の放映。8持から10持に17-20話、10持から12持に21-24話が放映だったのだが、なぜか8持から10持のCATVのセットトップボックスのタイマーが働かず、録画失敗。デジタルだから番組表で予約なのに。がちょ~ん。しかも、その時間、俺、事務所で仕事してたんだよね、自宅のすぐ近くの。ちょうど20話が始まったくらいの時間、一仕事終わって暇つぶしてたのよ。ああ、さっさと帰ってたらタイマー働いてないのに気付いたのに(涙
FINAL PLUS「選ばれた未来」

何が何だか分からなかった最終回を新作込みで再編集して結末を加えた特別編。

OP前、なんか聖書の一節っぽいナレーションが。宗教を混ぜるな馬鹿者。

戦闘に関する部分はハッキリ言って何も変わってないのも同然。ディアッカとヒルダのかっこわるいところが追加されてたくらいしか。どうせ追加するならカッコイイところを追加してくれ、監督の人。

プラスされた結末に関しては、特にシンが意味不明。あれだけ憎んでた相手とあっさり握手ってどーよ? 吹き飛ばされた花をまた植えるために一緒に戦おうって、結局はラクス教信者になってラクス様の教えを守るために戦おうって言ってるのと同じじゃないのか?

カガリは今度こそちゃんとした国家代表になるらしい。アスラン、残念。でもメイリンがいるから大丈夫だ。つーか、カガリよりメイリンの方がいいぞ。

で、問題はプラント。あのラストを見る限り、プラントはラクスの手に、、、、。しかもラクスを守るのは最強の楯と鉾。誰もラクスには逆らえないぞ。怖い時代になりそうだな。

噂の第3部は、地球圏を支配する宗教国家の指導者ラクス様に反抗する勢力が国家式典に潜入して新型モビルスーツを奪取してラクス様暗殺を企てるところから始まるに違いない(笑

機動戦士ガンダムSEED DESTINY VOL.13(AA)
サンダーバード


これがNHK当時に発売されていた幻のサンダーバードレコードだ。ご堪能あれ。
第26話「幸せの鐘」

アイシアの呪いによりついにみんなが不幸に。事の重大さにようやく気付いたアイシアは、自らを犠牲にして、、、、、。

と書くとなんとなく感動の最終回っぽいけど、
ばかにしとんのかいっ!
としか言えんぞ、コレ。無理矢理力業で終わらせるんじゃないよ、監督の人。

前回までで朝倉兄妹の異常に気付いてたのはアイシアとことりだけ。今回は同じクラスの眞子ちん、環と野郎二人がいつもの朝倉兄と違うって気付いた位なのに、なぜしてななこやありすまで真っ暗闇になってるのかね? ななこは例によって朝倉兄のクラスを覗いてて朝倉兄の態度に気付いたのか? ありすはお菓子を渡せなかったからか? 無理ありすぎ。朝倉兄のいつもと違う態度だって、単に虫の居所が悪いくらいにしか見えないぞ。

アイシアも、そんなお嬢さん方を見ただけで魔法が呪いと化して悪い方向に向かってると気付くのは変だろ? みんな笑わなくなった、って朝倉兄妹が変になってから一日も経ってないじゃん。たまたま朝倉兄がいないからかも知れないぞ。あ、アイシア馬鹿だから一直線に思い込みか。呪いに気付いたのは偶然だな、うん。

で、前回まであれだけアイシアに対し厳しい態度をとってたさくらの豹変ぶりが理解できない。すでに魔法は発動して、自分には止められない。止められるのはアイシアだけ。だから自分から止めにくるのを待ってたのかな? 黒いな、さくら。

今回のクライマックスであるアイシアが自らを犠牲にして魔法の桜を枯らそうとしてる辺りが実は一番変だったりする。

アイシアを犠牲にして桜を枯らそうとするさくら。←魔法は止めたいが自分には止められないからアイシアを利用して元に戻そうと企んでるようにしか見えない。

アイシアを止める振りして全然止めようとしない朝倉兄。←さくらに何か言われてたけど、止めようと思えば止められたはずだ。

相変わらず自分の事しか考えてないアイシア。←魔法を消すためにアイシアが犠牲になったとしたら誰も喜ばないんと違うか?

で、なんでアイシアが消えて無くなると魔法も消えて無くなるですか?

たぶん、アイシアの潜在的な魔法の力で桜の魔法をキャンセルしたって感じなんだろうけど、桜の魔法ってさくらの婆ちゃんので、婆ちゃんと血縁のさくらでもキャンセルするのに苦労したってのに、なんで見習い程度のアイシアに? さくらの説明だと、血縁者にしか魔法はどうにかできない、今回魔法が復活したのはさくらの婆ちゃんの魔法がアイシアの純粋な想いに応えたから。で、なんでアイシアにキャンセルできたのかね? ぜんぜん説明がないけど?

アイシアが綺麗サッパリ消えて無くなった後が投げっぱなしってのも気に入らない。なんでいきなりエピローグで結婚式? アイシアが消えた後、何がどーなったの? アイシアが消えたから、アイシアの呪いは無かったことに? つーか、アイシアの台詞からすると、アイシアが初音島に来たこと自体が無かった事になるっぽいが? いや、最後に予想通り当たり前のように登場したアイシアを誰も覚えてないっぽい事から考えると、実際にそーなってるっぽいが? つーか、今回実は総集編なんじゃないのか? 三回分くらいの。

、、、、え~、書いてて頭に血が上ってきたっぽいのでこの辺で。

最後に一言。
無能すぎるぞ、監督の人っ!

おまけ:
結局、なんでOPに最後まで音夢は登場しなかったんだ?
[D.C.S.S. ~ダ・カーポ・セカンド・シーズン~]の続きを読む
第1巻第2巻を読了。

単純な感想。読みにくい。無駄としか思えない文章が多すぎる。キャラが好きになれない。作者が好きになれない。アニメでよく分からなかった部分がそれなりに分かった。アニメで「なるほどこうなんだな」と思ったことが実は違っていたのでがっかり。

で、誰が主役なんだよ、この小説?
某ショップからDVDの第1巻が到着。CD付きだから購入したのは当たり前だ。

で、予想はね、してたんですよ。1巻がタマ姉だったから。ちょうどヒロインも7組だし。でもやっぱり実際にそうだと分かるとがっくしくる訳で、、、、。はぁ~、、、。

と、言う訳で第2巻以降も初回特典としてCD付きである。

CDのために6930円は高いよなぁ、、、、。
さっき終わったんですが、ヤフオクに凄げぇ珍しいレコードが出てたですよ。絶対高くなるのは分かってたんですが、「安ければ欲しいなぁ」なんて思って終了間際に見てみた訳で、予想通り高くなってて入札することすらできなかったという情けなさ。うぅ、金さえあれば。

で、落札者をチェックしたらレコードマニアではなく番組マニアの人でした。もし金があったとしてもプラモに34万円も出す人に勝てる訳ないので、それはそれでいいんだが、落札価格が44500円というのには納得できんっ!

まぁ、ジャケ無しだから44500円でも高くなった方かも知れんが。
TORC-5003

カレイドスター「そらとレイラのすごい○○」RADIO CD COUR_3

音泉から到着。今回のオマケCDは「変身縦笛少女Magicalさぁや」。なんだ、そりゃ?

最初のBOXが出た時は12枚組で7800円とは安いなぁとか思ったけど、一体いくつ出すつもりだ? いいかげんにしろ(笑
きれいさっぱり忘れていたがアニメイト限定ラブひな CD-BOXが昨日付で発売しているはず。今更な作品のCDを定価で買うのもなんかイヤだったのでオークションサイトを覗いて見るも姿無し。やっぱ自分で買わねばダメか。残念。
ブックオフでLOVELESS主題歌「月の呪縛」を発見したので保護。うちに帰ってよく見てみれば、少し前にヤフオクで値が上がってたピクチャーレーベルの初回盤。らっきー。
「総集編」

ダイジェスト展開の各話から一部ピックアップしてるだけなんで何が何だか。せめてお嬢さん方の魅力くらいは、、、、。

とりあえずタマ姉の反応だけはそれなりに面白かったと無理に言っておこう。

今回は特別編でDVDに収録予定がないはずだけど、あってもヤだな。せいぜい映像特典がいいとこ。
久々にHPの資料を追加。今日はけっこう暇だったのよ。暇だったわりに2作品だけだけどな。

追加
青の6号
フォトン

だいぶ前に色々探し回ってようやく予約受付中のショップを見つけて予約を入れたアクションフィギュアコレクション「ルナマリア・ホーク」に関して某ショップより案内が届いた。

ともに商品をご用意することができませんでした。
誠に申し訳ございません。
入荷数の増加等がなければ来週にはご注文のお取り消しとさせていただきますので、何卒ご了承下さいます様、お願い申し上げます。

予約を取るだけ取っておいて今更ナニを言ってますか?
ふざけた業者だなぁ。キャパくらい最初から確認しとけよ。
BLOOD+オープニング「青空のナミダ」マキシシングル通常盤

最近のソニー系のCDは意味不明である。初回生産限定盤はいいとして、通常盤の初回盤って何ですか、一体?

と言う訳でブックオフで買ってきたBLOOD+のマキシCDを見て吃驚。「初回特典」の小冊子(?)が入っていた。なんなんだか。

曲自体は別にアニソンじゃないのでどーでもいい。
第25話「ダ・カーポ」

リセットされた世界でアイシア大喜び。自分が真っ先に朝倉兄にアタック。やっぱ「自分のため」だったか。

今回のラッキーガールはことりです。音夢が死んでるんではないかと思わせるシナリオだった初期状態よろしく朝倉兄の恋人に一番近い人としてらぶらぶでした。やったね。ただし途中まで。

今回の貧乏くじは眞子ちんです。リセットされて朝倉兄と音夢の恋人関係がなくなったから眞子ちんも大張り切りで朝倉兄をデートにアタックしようとするがタイミングに恵まれず失敗。音夢を利用してデートを目論むも音夢の間抜けで待ちぼうけ。眞子ちん、やっぱアタックするなら自分でやらなきゃ駄目です。こうして眞子ちんはアイシアの呪いの欠点である「全員が幸せにはなれない」に引っ掛かり悲しい思いをするに、その説明に利用される事もなく、、、、、。悲惨。

さくらは魔法使いモード全開。でも直接対決する訳でなく、ただ単にアイシアの呪いの欠点を語るだけ。イメージシーンとして音夢の間抜けで待ちぼうけした眞子ちんが寂しく公園を去った後に朝倉兄がことりと現れるなんつーのがありましたが、この場合、音夢を介してデートに誘ったはずの朝倉兄がことりと一緒だったのを見て眞子ちん大ショック!なのをアイシアが目撃して現実を知るって話にならないと物語として駄目な気がするんだが、さくらがただ語るだけってのは眞子ちん振られ損です。眞子ちんの扱いが酷くない?

音夢はどーでもいいや。でも、何故か音夢だけはリセットどころか朝倉兄に対する恋愛感情自体が消えて無くなってました。さすがアイシアの呪い。一番の敵を知らずに自動排除したのか(笑

個人的には挙動不審のななこに一票。

さて、本編最後の方で実にあっさりと朝倉兄妹(とことり)に掛かったアイシアの呪いが解けかかってましたが、いくらなんでも簡単すぎない?

つーか、でんでん「ダ・カーポ」じゃないじゃん。

「サクライロノキセツ」マキシ(AA)
「暁に咲く詩」マキシ(AA)
キャラクターマキシ「アイシア」(AA)
ボーカルアルバム1(AA)
オリジナルサウンドトラック1(AA)
ドラマCD パロディ編(AA)
ボーカルアルバム「dolce2」(AA)
オリジナルサウンドトラック2(AA)
外伝ドラマCD1(AA)
イリヤの空、UFOの夏(AA)

アニメ版がそれなりに面白かったので補完の為に原作も買ってみた。

第1話「第三種接近遭遇」
読みにくい。文章が。もの凄く。不要としか思えない描写が読みにくい文章の間に挟まって更に読みにくくなっている。部分的に面白かったりするので投げる事も出来ず。この文章に馴れるまでが大変だ。
で、第1話はアニメ版とほぼ同じ。キャラクターがアニメ版とかなり印象が違うのは何故だろうか? イマイチよく分からないので、とりあえず中学生が軽トラ運転していーのか?とだけ。

つづく。
初回完全限定版 D.C.S.G.ダ・カーポ~セカンドグラデュエーション~(2) 朝倉音夢スペシャルパック

気になってたのでフィギュアの出来を見てきた。

わざとらしく突き出された胸、わざとらしく舞い上がったスカート。これが「萌え」ですか? 馬鹿にされてるとしか思えないのですが。

【新品】ダ・カーポ~セカンドグラデュエーション~2朝倉音夢スペシャルパック 初回完全限定版
【新品】ダ・カーポ~セカンドグラデュエーション~2朝倉音夢スペシャルパック 初回完全限定版

↑の画像が無くなっちゃったので追加。
D.C.S.G.2巻 朝倉音夢スペシャルパック フィギュア付きコミックス(取り寄せ)
D.C.S.G.2巻 朝倉音夢スペシャルパック フィギュア付きコミックス(取り寄せ)
Amazonは在庫無し(通常版が予約受付中なので遅れているだけ?)
Amazonマーケットプレイスは在庫有り(3500円から。高っ!)


楽天ブックスは入荷中。1日から4日で発送なので在庫少?
School Rumble 11 限定
School Rumble 11 限定

星野書店は在庫切れ。
初回限定版!!『School Rumble (11)巻』<8インチDVD付(予定)>
初回限定版!!『School Rumble (11)巻』<8インチDVD付(予定)>

bk1は通常版のみ
School rumble 11
小林 尽
講談社 (2005.12)
通常24時間以内に発送します。
きれいさっぱり忘れていたがスクールランブル 第11巻(限定版)は明日発売。Amazonではさっそく転売屋さんが大ハッスルで3500円。高くない? まだ出てもないのに。と思ったら8000円とか付けてる奴いるし。いつも通りなら、たぶん明日になれば楽天ブックスに出ると思うから急ぐ必要なし。つーか、いつも通りに地元のショップに買いに行くけどな。
ハヤテのごとく!
第60話「黄昏よりも暗き者 血の流れよりも赤くしてやる」
今回もヒナギク会長は可愛いなぁ、と思いつつ今回のネタがでんでん分かりません。
作者の人の言う『旧式のアスラーダで最終戦に挑むことになった風見がタイヤ交換なしで北海道から浦和までノンストップドライビングに挑むことになったアレの感じに近いといえば大抵の人には分かってもらえると思います。』もサイバーフォーミュラなんて見てないからでんでんわかりません。

あいこら
在庫処分のVHSビデオが1万円、DVDレコーダーが125000円って、いつの時代の話だよっ!(笑
第25話「ダ・カーポ」予想(笑

朝倉兄は音夢と愛を確認し合ったが桜の魔法(というかアイシアの呪い)に勝てず、全てを忘れてお嬢さん方とハーレム状態でうはうは。しかしお嬢さん方の誰か一人と上手く行きそうになるとアイシアの呪いが再発動してリセット。それを何度も何度も繰り返し、ようやくアイシアはみんなが幸せになる事はあり得ないと気付く。
第11話「満開の八重桜」

アニメのオリジナル編。タマ姉がタカくんの女性関係を調べる話(<違う?)。

久々に長閑な雰囲気で良いのであるが結局タマ姉が何をやりたかったのかよく分からない。単なる品定めか、それとも「うちのタカ坊」宣言か?

次回はテレビ放映のみの特別編。ようするに総集編?

結局、幽霊と会長は出番なしらしい。残念。

ToHeart2主題歌「Hello」(AA)
ToHeart2 キャラクターソングCD(AA)
ToHeart2 DVD第1巻(初回限定版)(AA)
ToHeart2 DVD第2巻(初回限定版)(AA)
知人より「コミデジ」でGA2のCDの誌上通販をやっていると教えてもらったので買いに行ったところ、「ToHeart2 XRATED」関連を調べるためにネットをうろついてた時に度々見かけた「ToHeart2 XRATED ミニミニガイドブック」を売っていたので買ってきた。

何ですか、この雑誌の付録みたいなちゃちな本は? これで420円は高いです。無料配布で十分です、こんなモンは。
魔法先生ネギま!の大麻帆良祭限定CDが大量にヤフオクに登場。転売屋さん、ありがとう。いや、あるのは知ってたんだけどね、大麻帆良祭。でも、イベントとか行く気無いし。最初からオク狙い。安いのは即決2000円からあるし。なのでイベント行って買うよりよっぽど安上がりだ。こういう自分はイベントで楽しみ限定品を「安く分けてくれる」タイプの出品者の人は大変ありがたい存在である。だって定価700円だよ、CD。1枚につきプラス300円。2枚で600円プラスって、絶対に交通費より安いぜ。つー事で、早速に即決のヤツを確保。あとは安く落ちたら死蔵コレクション用に(笑
第24話「誓い」

アイシアの純粋(=馬鹿)な願いを聞き入れ、ついに枯れずの桜が完全復活。
願いは叶った。
邪悪な笑みを浮かべるアイシア。
これで朝倉兄はアイシアのモノだ(笑

と言う訳で、完全復活を遂げた枯れずの桜は島中の桜を巻き込んで魔法の嵐を巻き起こす。その中心にいるのは朝倉兄だ。眞子ちんは音夢さえ片付けば朝倉兄はと企むし、工藤は朝倉兄を見て朱くなり、環は訪ねてきた朝倉兄を帰そうとせず、ともちゃんとみっくんはことりを焚き付ける。みんな、どこか変だ。ことりも帽子被ってないし(笑

自宅の桜が花を付けているのを見てようやく異変に気付いたさくら。遅いよ。

さくらによると、枯れずの桜が復活したのは婆ちゃんの魔法がアイシアの純粋な想いに反応したからだとか。なるほど、これまでのアイシアの馬鹿っぷりは、このために周到に用意された伏線だった訳ですね(笑 さらに、桜を復活させたアイシアの想いは朝倉兄を思う気持ちがとても強かったとの事。え~っと、つまり、アイシアの「みんなが幸せに」ってのは気付いているかどうかは別として建前なワケで、結局は自分のためかよっ!

結局アイシアは、幸せというモノは人それぞれで押しつけるモノではないという事に気付かず、みんなの為と言いつつも本当は自分のためにみんなの記憶をリセットするという最悪な方法を採ってしまう訳で、わがままなやっちゃなぁ。

サブタイトル「誓い」は前作で桜に誓った朝倉兄妹の愛(ハズカシイなぁ)を、再び桜の前で確認する事だが、本編ラストのブチッと消えるTV画面のような感じの演出はリセット完了を表している。誓った途端に二人とも忘れた訳だ。残すところあと二回。どーすんのよ?

ところで、今回はdolce2に収録されている「記憶ラブレター」がエンディングだった訳だが、本編と繋がらないような気がするのは俺だけか?
ここのblogって書き込んだ途端にえろサイトから(おそらく自動で)トラックバックされるので鬱陶しくてかなんなぁ、ホントに。なんとかしてくれよ、サイト管理の人。
TSUTAYA DISCASウルトラマンティガウルトラマンダイナウルトラマンガイアウルトラマンコスモスのTVシリーズがレンタル開始されていたので、まずコスモスからレンタル開始してみる。実を言うとTVでマトモに見たのが魚釣りの話だったので、CGのみっともない姿やCGの変な動き、戦闘時の変なポーズと完全に駄目とらまん扱いしていたのでろくに見なかったのでそれなりに楽しみだったりする。つーか、まともに見たのってティガの途中までだよなぁ。映画はTVで見たけど覚えてないし。そーいやウルトラマンマックスも第1話しか見てないや(笑 ウルトラマンネオスやVAPのウルトラセブンみたく睡眠薬つーか催眠術みたいな作品じゃないといいいなぁ。