FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。
第4話「大切な人」

第3話は間違って見る前に消しちゃったので何があったのか気になるが、主人公くんがなんか大失敗をやらかして、めぐみちゃんに泣き言を言ったって事でOK?

で、仕事で失敗し、恋人に泣き言を言った事で落ち込んでいる主人公くんの所にめぐみちゃん登場。恋人として正しい行動です。偉い。それに比べて主人公くんのどーしようもない事、ハッキリ殴りたくなりましたですのことよ。あぁ、むかつく。

で、めぐみちゃんも悩むところがあって逃げてきたっぽい演出(車の中でバッグを握りしめる辺りね)がしっかりあるあたり、やっぱ細かいところもちゃんとやってるアニメだなぁと、偉そうに感心してみる。実際そうだったようだし。

前半の重苦しいデート(自分が都会に戻りたがってるからって都会から来た恋人を都会っぽいとこに連れてってどーする?っつーかゲームやらしてんなアホ)に代わって後半の明るいデートは良かったですねぇ。

「大人の鑑賞に堪えうる」なんつー寝言は言いたくないが、じっくりしっかりと描かれた良い作品である事はどーやら間違いないようなので、今後の展開に期待。

今回のベストは学生時代のめぐみちゃん。厚ぼったいフレームのメガネが(笑

TVアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』オープニング主題歌「明日をとめないで」 [Maxi]
TVアニメ「よみがえる空-RESCUE WINGS-」エンディング&挿入歌集
TVアニメ「よみがえる空-RESCUE WINGS-」オリジナルサウンドトラック

blogランキング

スポンサーサイト



とりあえず外伝を除き第8巻まで読了。大変良いらぶこめなのでにやにやと。しかし、ストーリー構成が必ず前後編で前編はらぶこめ、後編がバトルなのは仕様ですか?

GWAVE2005

気をつけてるうちには発売されず、忘れた頃に発売される「GWAVE」シリーズ。今回も忘れた頃に発売され、ヤフに出品されてるのに気付き探したがすでに手遅れだったという毎度毎度の笑いもの。だが、今回は運良くネットで発見、注文したらホントに届いたので大ラッキー。運がよければ、まだ買えるぞ。

GWAVE2005 1st Impac(RA)
第14話「心覆う闇のために…」

生きていることを信じ探し続けてきた娘に目の前で死なれたオヤジの悲しみと、彼を取り巻く周囲の不幸を描く好編。なのに作画が内容に追いついてない。残念。

やっぱ「オヤジ」をちゃんと描ける作品って貴重だなぁ。

第4話「盗まれたってマジですか?」

どーも監督の人、ドタバタと騒いでさえいりゃあ面白いギャグだと勘違いしてるんではないかと思うようなつまらなさ。はっきり言って、とくかくウルサイんだよね、このアニメ。会長もただの変な人になっちゃってるし。でこぼこコンビの通販は、、、、まぁいいか。しかし、原作もそうだったとはいえ、完全な犯罪者集団なんか出すなよ。こういうところを変えないで、変えないでいいとこを変えてどーすんだよ、監督の人。
で、いつの間に三姉妹と魔宮は仲良くなったんだ?ってのはどーでもいいとして、『そのままでしばらくおまちください』って、お色気ギャグ漫画原作にしといて何をやってるだかね?

第3話「はずむの心、やす菜の心」

暗い話とばかほりギャグ。くだらなくて見てられん。変態宇宙人とあほ教師とすけべ親父は消えて無くなれ。

かしまし 第1巻
かしまし(1)
かしまし(1)

かしまし 第2巻
かしまし(2)
かしまし(2)
アニメ・特撮専門音楽配信サイト「Newtype BB」に行ってみた。で、「初めての方はこちら」をクリックしてみると、
---------------------------------------------------------
OSまたはブラウザが対応していないためご利用になれません(アーティスト/楽曲情報の閲覧のみは可能です)。OSは Windows 98SE / ME / 2000 / XP、ブラウザは Internet Explorer 6 以上でアクセスしてください。
---------------------------------------------------------
予想通りだ、、、、(涙

今のところ視聴は出来るし大したモンはないからいいけど、この先がちょっと期待するやらしないやら。

くそぅ、がんばれiTMS
ブックオフに行ったところ「電撃イージス5」が入荷していたので購入。持っているはずのこの同じ本を今回購入したのは、先日「電撃イージス5 Act2」でたっぷりと巴を楽しんだからで1巻目では巴はどんなだったかを確認しようと思ったのに現物が見つからなかったからである。まぁ、前に買ったのはそのうちどっかから発掘されるだろうが、これでまた巴が楽しめるからこれでいーのだ。

-------------------------------------------------------------------
細木数子 ホリエモン占いのデタラメぶり

 細木はまず「堀江貴文は日本を変える良い魂と腹を持っている」と絶賛して、経済界のふがいなさを嘆き、ホリエモンに「真の実を取った経済界をつくってほしい」「リーダーとしての資質をこれからつけていかなきゃいけない」と熱く語った。

 また、細木はホリエモンの質問にこう答えた。「いつ世界一になれるか」という問いに、細木は「私の言うことを聞かないとなれない。十中八九なれる要素はあります」と回答。次に「06年は新規事業で一発ブチかまそうと思っているが、うまくいくか」という問いに、細木は「ブチかませる」と太鼓判を押した。

 さらに「再び選挙があった場合、立候補すべきか」という問いには「絶対出ちゃダメ」と大反対してみせた。
---------------------------------------------------------------------

細木和子の占い(?)が、またまたハズレた(笑

まぁ、あのオバサンが言ってるのって口から出任せばっかだから当然だが。

TV局はそろそろ切れよ(笑

関連ニュース(笑
[ライブドア]堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検
第3話「開幕」

前回の続きなので今回はいきなりセイバーvsランサー。それなりに燃えるのだが、セイバーが川澄の声なもんで何か弱く見える。ランサーを倒せないし。ランサーが逃げると凛&アーチャー登場。何が何だか分からない状態の主人公くんを置いてけぼりにしてセイバーが喧嘩を売る訳だが、原作を知らない私も置いてけぼり。サーヴァンが複数いたら、とにかく殺し合いが始まる? 凛の挑発でいったん戦いは中止。その後、いかにも怪しげなオッサンによるセリフによる説明が延々と。すいません、寝てました。ラスト、バーサーカーが登場。え~っと、あんなでっかいの連れて歩いてて大丈夫だったんでしょうか?

まだ慣れてないだけだと思いたいが、凛の変な声とセイバーのがイヤでイヤでしょうがない。そのうちなんとかなるのだろうか?

Fate/stay night プロローグDVD (初回限定生産)
Fate/stay night 1 (初回限定版)
Fate/stay night 2
Fate/stay night 3
Fate/stay night 4
Fate/stay night 5
Fate/stay night 6
Fate/stay night 7
Fate/stay night 8 (初回限定版)

blogランキング

bk1に三冊ほど注文。注文を確定したのが午前9時40分。bk1から出荷のお知らせメールが来たのが12時55分。早っ!

ハヤテのごとく! 5
畑 健二郎著
小学館 (2006.1)
通常24時間以内に発送します。

灼眼のシャナノ全テ
電撃文庫編集部編 / 高橋 弥七郎原作・監修・寄稿
メディアワークス (2005.12)
通常24時間以内に発送します。

マリア様がみてる 未来の白地図
今野 緒雪著
集英社 (2006.1)
通常24時間以内に発送します。


blogランキング

第2話「彼女は彼女である事を自覚した」

第2回はとまりちゃん祭りです。はずむくんはうっとーしいのでどーでもいいです。

今回は、とまりちゃんのありとあらゆるリアクションが良いです。ギャグ、オーバーアクションから繊細な乙女心まで。素晴らしい。

一瞬、「これがあかほりか?」と思ってしまう、ってか思ってしまいたくなるんですが、やはりあかほりな訳で面白くもない下らないギャグが全てを台無しにしてしまうのです。

頼むから、その下らない、面白くもないギャグ止めて。って、結構いい分いい気で終わるのかと思ったら変態宇宙人が、、、、。余韻も何もありゃしねぇ。おのれ、あかほりっ! 貴様には「おねにーさま」しか無いのか!

それはそれとして、今回もメガネっ娘は良かったです。私にください。

TVアニメ『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』オープニングテーマ「恋するココロ」 [Maxi]
TVアニメ『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』エンディングテーマ「みちしるべ」 [Maxi]
TVアニメ『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 イメージソング「コンパス」 [Maxi]

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~「初めての夏物語。」(限定版)

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~「初めての夏物語。」(通常版)

blogランキング

第2話「困難な仕事」

淡々と進む物語。何気ない会話。鬼軍曹vs新人。派手さのないその全てが素晴らしく、「面白いっ!」とは言わないが引き込まれる。釘付けという訳ではないが目が離せない。ちゃんとドラマしてるアニメって凄い久しぶりな気がする。これでCGのメカニクスのあの思いっきりある違和感がなければねぇ。
どーでもいいけど、出てきちゃったね、めぐみさん。最後まで出てこないんだと思ったのに。

TVアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』オープニング主題歌「明日をとめないで」 [Maxi]
TVアニメ「よみがえる空-RESCUE WINGS-」エンディング&挿入歌集

blogランキング

第3話「危険な兄妹ってマジですか?」
必要以上にわざとらしく大騒ぎな第3回は原作から二本立てで30分。つーか、ほとんど関連性のない2話を繋げて何がしたい、っつーか、大袈裟に大騒ぎすればギャグとして成立するとでも思ってるのか、演出の人? いや、そもそも舞夏がどれほど「お兄ちゃんLOVE」なのかって話がいままでほとんど出てきてないと思うのだが、それでこの話? ダメじゃん。ってか、いきなり駄ニメってるじゃん、これ。

TVアニメ『マジカノ』オープニング主題歌「もっっと!」 [Maxi]
TVアニメ『マジカノ』エンディング主題歌「マジスキMAGIC」 [Maxi]


blogランキング

声優チャリティオークション開催のお知らせ

 今週の1/20(金)に開催される声優&アニメ祭りと連動して
 同日、声優チャリティオークションを開催いたします!
 参加アーティストは鈴木達央さん、中原麻衣さん、山本麻里安さん。
 どんなアイテムが登場するかは1/20までのお楽しみ! 乞うご期待!!

こちら↓から
音楽専門オークション&ショッピング musicField

blogランキング

某ショップでまとめて購入した第10巻を除く第3巻から第11巻が到着。帯に「アニメ放映中」とか書いてある新品同様の物だったので、おそらく元の持ち主もアニメ化だから読んでみようと思ったのだろう。でも、それでいきなり全部買う? とりあえず1冊読んでから続けるかどうかを決めたら? まぁ、私は安く買えたから問題ないけど。

第2話「俺のお玉でサランヘヨ」

今回もぜんぜん面白くないただの下品な話でした。たぶん、もう見ないと思います。
ブックオフで購入した「灼眼のシャナ」を読んでみた。

ラノベは「らぶこめ」があってこそ存在が許されるので、シャナに関しては大変よろしいとしか言えない訳で、読みにくい文章も許す。

Amazonで関連商品を見る
第2話「運命の夜」

アーチャーvsランサーあ~んどセイバー登場の第二回は相変わらず変な声の凛を語り部にしての説明がメインな話。なので期待してたアーチャーvsランサーは薄い薄い。でもついにセイバーが登場したので次回からは本格的に物語が動いてくれるのであろう。期待、期待。

藤村先生がやたらとわざとらしいくらいウルサイのはシエル先輩がカレーを食べなかった反省からだろうか?

え~っと、桜ってシロウくんの嫁さんにしか見えないんですが。

馬鹿兄貴を何とかしろ。つーか取り巻きの馬鹿女、抹殺してまえ!

とりあえず現時点で分かっていることは、魔術師と召還したサーヴァントがセットになって殺し合いをして目撃者は抹殺するのが聖杯戦争で、凛は魔術師として力がありアーチャーも強いらしいって事くらい? 強い割にあっさりとランサーを見逃してたなアーチャー。

今のところワケが分からないのがいきなり土蔵の中に湧いて出た魔法陣とシロウの手の紋章。光と共に呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~んとセイバーが登場するのはいーんだが、なんでそーなったのか全然分からないので誰か説明して下さい。つーか、伏線くらいあったのか? 気付かなかったけど。

う~む、セイバーかっこいい。

次回はセイバーvsランサーらしいので、セイバーは圧倒的な強さでもってランサーをぶちころしちゃって下さい。

DVD 第1巻(初回限定版)(AA)
プロローグDVD(初回限定版)(AA)
完成品フィギュア「間桐桜 水着バージョン」(AA)
完成品フィギュア「遠坂凛 水着バージョン」(AA)
完成品フィギュア「セイバー」(再販)(AA)
完成品フィギュア「遠坂凛」(再販)(AA)
キングレコードeSHOP

2005年12月に行われた「大麻帆良祭」で発売されたシングル「聖なる空の下 で/木乃香&刹那 」「Confession/明日菜&Evangeline」を限定発売。

大麻帆良祭限定のくせにコミケ(googleキャッシュ)でも売ってた例のCDが今度はeSHOPでも販売。どーせ売るなら転売屋さんで買わなくて済む時期に売ってくれりゃいーのに。

2005年12月29日、30日に行われたコミケでのみ発売されたDVD「Kikanakya son song! Rive in Harajuku RUIDO 2005.11.06/白石涼子」を限定発売。先着で生写真が特典でつきます。

こっちはどーでもいいや。つーか、白石涼子って誰?
第1話「少年はその日変わった」

あかほりテイストはかなり薄いが馬鹿なところだけはまさにあかほりで見ていて嫌になる。なにせ、その馬鹿なところが全く面白くないんだから。構成的に見ても鬱陶しくてどーしようもない。こういう馬鹿な事を目立たせるとろくな事はないのでヤメろ。

あかほり作品として見ると完全に期待ハズレ。あかほり作品と知らずに見ると普通のところと全く笑えないくだらないギャグとのギャップに着いていけず。

駄ニメ率がかなり高い上にハッキリ面白くなりそうにないのであるが、メガネっ娘だけは良かったので、次回も見よう(笑

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 公式HP

OP主題歌「恋するココロ」(AA)
ED主題歌「みちしるべ」(AA)
イメージソング「コンパス」(AA)
原作コミックス 第1巻(AA)
原作コミックス 第2巻(AA)
あかほり版小説(AA)
第2話「生徒会長も魔女ってマジですか?」

第2話にして駄ニメに向かって一直線であることが判明。喜んでいいのやら悲しんでいいのやら。

どうやらこのアニメ、原作のお色気らぶこめを無視して単なるドタバタギャグにしたいようだ。何を考えてるんだ、監督の人?

生徒会長がただの変な人になっちゃったのも、その影響か?

メインキャラのはずの三姉妹はほとんど出番無し。今後、三つ巴の戦いに入るとしたら展開に無理がありすぎになる。ならないとしたら一体何がやりたいのか? 無能か、監督の人?
第1話「俺の練馬大根をおさわりください」

浦沢+ナベシンと言う事なのでいろんな意味で期待したのだが、ミュージカルに捕らわれて浦沢の暴走もナベシンの暴走も全く無しっ!という期待はずれの出来。ただただ下品な部分が目立つだけ。

おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザース 公式HP

主題歌CDは3月発売予定。
第1話「アイ、ショーティ!」

正直、こういうのをお待ちしておりました(笑

いろいろと癖のある、いろんなタイプが選り取り見取りなお嬢さん方が集結する私設護衛艦「パスカルメイジ」に乗ることになった技術者である主人公くんのウレシハズカシいや~んならぶこめ話でもちろんお約束満載な狙いモノ。頭を空っぽにして、にやにやしながら見るのが正しい姿勢。

もう一つの見所、護衛艦vs海賊の会戦シーンはCGなのでセルアニメと合わないし、ぜんぜんリアルじゃないので違和感ばりばりだが、まぁ、燃えるからヨシとする。

今回のベストはもちろん「そんな格好で蹴り入れると、丸見えよ。」(笑

目立つ欠点は主人公くんの憧れのお姉さんが中原な事。個人的にも納得いかんが、それよりなにより中原に「大人の女性」はまだ無理。困ったもんだ。

タクティカルロア 公式HP

OP主題歌「たったひとつだけ」(AA)
ED主題歌「モノクローム」(AA)
DVD「タクティカルロア」第1巻(AA)
第1話「初めての仕事」

航空自衛隊全面協力によるアニメ。ネタ的にテレビと言うよりビデオ向きな気がするが、ビデオだとこんなにじっくりとはできないだろうから、テレビで正解かと言うとどうなんだろう?

第1話はファイター志望の夢破れて僻地の救助隊に配属された主人公くんがだらだらと過ごすだけの話。おそらくずっと声だけの出演であろう能登が、どこまでできるか気になるがそれはどーでもいい話。

もしかすると「ストラトス4」のリアル版? んな事ぁ無いか。

よみがえる空 RESCUE WING 公式HP

OP主題歌「明日をとめないで」(AA)
ED主題歌「エンブレム ~名も無き英雄達へ~」(AA)
ヤフオクにてかなり古い漫画雑誌の山をサンデーGXジャジャを好評(?)連載中のえのあきら目当てでげっと。それなりの値段はしたが単行本未収録の一編と、未収集だった雑誌が一点あったのでヨシとしよう(涙


第1話「始まりの日」

物語は可もなく不可もなく。アバンのセイバーvsアーチャーは燃えるものの本編は大して面白い事もない。桜が可愛かったり藤村先生が面白かったりシロウのモノローグが鬱陶しかったりはどーでもいい話。アーチャーvsランサーらしい次回に期待する。

で、セイバーは?

Amazonで関連商品を検索

放置状態だったSHUFFLE! ON THE STAGEを開始。

例によって取説も見ずに適当に。

いつも通りに何も考えずにプレイ。シアとネリネが出てきた直後の選択肢「魔弓にネリネの事を聞く」「カレハにシアの事を聞きに行く」てのは無理がある気がする。時間が無くて片方にしか聞けないなら、普通は目の前の人に聞くんでないかい?

ぼーっと進めていくと誰に天秤が傾いているのか全く分からない。魔弓に誘惑されたりプリムラに添い寝されたり。う~みゅ?

で、日付にカエちゃんが出てくるようになったので、たぶん楓ルートに入ったんだと思うが、アニメ版みたいな展開が待っているかと思うと、なんかイヤ。つーか、このゲーム、少なくとも元のゲームのヒロインは全員が鬱展開だからなぁ、、、、。
第24話「そして……大切なこと」
前半は亜沙先輩の後始末。暗いのでどーでもいいや。

前回、突然ポケットの中にカッターなんか入ってるから何かと思ったら、自殺用の小道具とは。どっからポケットに入ったですか? いままでカッター使ってたシーンって無かったような気がしますが。帆船模型?

どーでもいいけど、カッターで手首切っても死にません。あんなに出血もしません。圧迫止血で止まります。たぶん、すぐに。だいたい、手首から先を切り落としたって死なないのにカッターで切ったくらいで死ぬわきゃ無いっての。死にたきゃ×の×とか×とかにぐさっと刃を入れろ。(<ヲイ)

それはそれとして亜沙先輩、なんで魔法の使い方知ってたですか? 良かったね、魔法の使い方知ってて。知らなきゃ稟くん、無駄死に。

後半は3週間後。いつもの日常。なんかプリムラが別人になってますが。それはそれとして、ずーっとこういう話をやっててくれりゃあ良かったのに。後半戦は暗い話ばっかだったから見るのがちっと嫌だったんよね、実際。マルチエンディングなゲームが原作なんだから無理に誰か一人選んで結末着けなくてもいーと思うんだがなぁ。

で、なんか絵ががちゃぼこな気がするんですが。最終回なのに。

DVD「SHUFFLE!prologue」
SHUFFLE ! episode.1 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.2 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.3 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.4 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.5 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.6 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.7 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.8 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.9 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.10 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.11 (初回限定版)
SHUFFLE ! episode.12 (初回限定版)