FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。

2006/031234567891011121314151617181920212223242526272829302006/05

第13話

変態トンボ男が退場し、今回は帰ってきたザビー編。

解散したシャドウの元隊員ばかりがワームに襲われる事件が発生、いかにも怪しげに再登場する影山と矢車を絡めたミステリ仕立ての一編(?)。話自体はどーでもいいや。

作中、キャストオフ時にベルトのしゃべりが追加。カブトの「beetle」はいいとしてザビーの「wasp」はないんじゃないか((スズメバチなのに「THE BEE(みつばち)?」と言われてたからか?))?

今回カブトはクロックアップ&ライダーキックでワームを例によって倒すがクロックオフ時に大事なオリーブオイルを大量に見捨てるという愚行を。確かおばあちゃんに男がやってはいけないと教えられた事に「食べ物を粗末にすること」があった気がしたんだが、いいのか天道?

blogランキング

スポンサーサイト



第4話「涼宮ハルヒの退屈」
本編の続きを無視していきなり短編エピソードを挿入。谷口と国木田はじめとするサブキャラの面々の名前と紹介があったのはいいのだが、まだ本編に登場していない古泉やノーメガネ長門が当たり前のように登場して何の説明も無し。また視聴者おいてけぼり。何を考えているんだ、これの監督は?
「涼宮ハルヒの退屈」は史上初の「涼宮ハルヒ」で第一作である「涼宮ハルヒの憂鬱」よりも先行してザ・スニーカーに登場している作品。なので登場するキャラがメインも含めて本編とはちっと違っているんだが、どうせなら本編準拠に変更すりゃいいのに(*1)何故してその辺をまんまアニメ化するかね? おかげで違和感ありあり。
奇をてらうのもいいが、TVアニメなんだからもう少しまともにやってくれよ、頼むから。

それはそれとして新刊「涼宮ハルヒの憤慨」はもうじき発売。

(*1)現在の設定に合わせれば長門に魔法を使うよう頼むのはキョンの役目。当然だが朝日奈さんの「魔法を云々」という間抜けな台詞もなくなる。


「涼宮ハルヒの退屈」


「涼宮ハルヒの憂鬱」EDテーマ


「朝日奈みくるの冒険 episode00」
第2話

今回は前回全滅したGUYSのメンバー集めからスタート。この世界では16才から防衛隊への参加資格審査を受けることが出来るらしい。怪獣が出ない、就職に有利、と審査をパスすると特典が多いらしいので資格審査を受ける連中は多いらしく、前回の若者たちは全員が審査にパスしてる。いきなり素人を防衛隊に参加させなくて済む素晴らしい設定だ(笑 でも、審査にパスしてるだけの人をいきなり専用機に乗せて出撃させるのってどーよ? シミュレーターをちょっとやってても駄目だと思うんだが。米軍の予備役だって一ヶ月くらい集中して再訓練しなきゃ戦地へは行けないのに。と言うか、そもそも全滅した防衛チームに入れる人材が隊長以外一人もいないってのはどーなのよ? 税金の無駄がこんなところにも(笑

メビウスはとりあえず前回学習した通り周りに被害を出さないように戦う事が出来た。大変良くできました(笑

で、例の若者たちは勢いでGUYSに入隊することになりめでたしめでたし。

第3話

前回勢いでGUYSに入隊した若者たちが後悔してるところから今回はスタート。

そんな若者たちとは対照的にメビウスはほとんど何も考えてないかのように人間としての努力を放棄して怪獣出現、即変身。貴様は前回何を学んだんだ。ウルトラ5つの誓いを言ってみろ。

で、前例に倣い即変身=メビウスの負け。

メビウス抜きで頑張るGUYS。頑張るのはいいのだが科学やデータに基づかないで推測、憶測で戦うのは止めてくれ。危ないから。

そして当然GUYSの攻撃は失敗して危機に陥りメビウス再登場。GUYSとメビウスがタッグで怪獣を倒してめでたしめでたし。って、怪獣の毒袋に入ってた毒はどうなったんだ?

blogランキング

第1話「流星のごとく…」

銀英伝でベルばらをやり、ヤマトで銀英伝をやり、とどめはキャプテンハーロック?

大爆笑。こんなに面白いアニメは久しぶり。その昔、初めて「ウテナ」を見た時を思い出した。これはさいこーだ(笑


ガラスの艦隊 主題歌「ナミダドロップ」 [Maxi]

blogランキング

仮面ライダーカブト 第12話

前回、録画に失敗しているうちにギャグ漫画になっていて吃驚。
なんか変な天道、いつもとあんまり変わらない加賀見、そして幼女を連れた変態。
そして最後にはライダー同士で喧嘩。
う~む、何がやりたかったんだろうか?
是非とも「黒歴史」にしていただきたい。


仮面ライダーカブト OP「NEXT LEVEL」 [Maxi]


仮面ライダーカブト ED「FULL FORCE」 [Maxi]

仮面ライダーカブト オリジナル・サウンドトラック


blogランキング

すでに売り切れてるとこもあるらしいが今なら未だ買えるみたい。
ブックカバーが付いてるだけで1000円以上高いのはどうかと思うが欲しい人は急げ。

魔法先生ネギま! 14 限定版
魔法先生ネギま! 14 限定版
特攻!メイドサンダー 第1話

チャンピオンREDでのやぎさわ景一の新連載。表紙にタイトルが載ってなかったので本当に新連載してるのか不安だったのは秘密。

予告カットに悪い意味で騙されてた。メイドさん漫画と言えば「さすらいの家政婦竜」と「仮面のメイドガイ」なのは当たり前で、この漫画、タイトルや予告カットからすればスーパーメイドさんのメイドサンダーが大活躍する話だと思って当然じゃないか。それがただのヤンキーとは、、、。まぁ、面白かったからいいけど。

でもこれ一本のために630円は高すぎる。一日分の食費じゃん。

仮)仮面のメイドガイ(3) カドカワコミックスドラゴンJr(AA)

さすらいの家政婦竜 1 Be・Loveコミックス(AA)


ロボこみ 4 少年チャンピオン・コミックス(AA)

blogランキング

第1話「運命の出逢い」
その昔、同人誌で「ウルトラ一族は新人養成に地球を利用しているとしか思えない。もしかしたら地球に現れる怪獣や侵略しに来る宇宙人にもウルトラ一族が干渉しているのではないだろうか?」なんて原稿を書いた覚えがあるが今回冒頭のウルトラの父の台詞でついに持説が証明されてしまった。くそぅ、ネタだったのに。駄目じゃん。

いきなり「ウルトラ5つの誓い」かよ、おい。しかも、なぜそんなところで叫んでる?

宇宙怪獣を宇宙で迎え撃つ防衛隊。口からの怪光線(?)が武器なのになんで後ろから攻撃しない? せっかく通り過ぎたのに再び追い越して前から攻撃すんなよ、やられるじゃん。って思ってたらやっぱ全滅。いろんな意味で酷い(防衛隊を全滅させるのが目的としか思えないシナリオとか)な防衛隊。

何で若者が次々と、と思ってたら新防衛隊のメンバー候補でしたか。なるほど。しかし、なんつーかただの無謀にしか思えないんですが。つーかさ、あの怪獣の、あの至近距離で野次馬してる連中もなんだかなぁ。

で、メビウス登場。その感動の演出にもう大喜び。でもメビウスはかっこわるい。雰囲気的にどうも帰りマンの続編っぽいからあのごてごてしたデザインがちょっとね。それにしてもビルを楯にするわ逃げ回って被害を拡大するわ格闘戦もせずに光線一発で終わりにするわ、いろんな意味で凄ぇぜ、メビウス。

次回も楽しみ。

ウルトラマンメビウス主題歌(AA)

blogランキング

とりあえずOPとEDのみ鑑賞。

OPは自主製作映画のOPだったので朝比奈さんの下手な歌に大爆笑。
EDで踊ってる長門を見て「これは俺の長門じゃないっ!」と(笑

本編見るのが楽しみだが原作知らない人はおいてけぼりなんて作風でいいのか、テレビアニメなのに?


冒険でしょでしょ? [Maxi]

ハレ晴レユカイ [Maxi]


blogランキング

スターシップオペレーターズ全13話を一気見。

正直ヒドイの一言。特にオリジナル展開の第9話以降。無理矢理過ぎなのもあるけどむしろ無茶苦茶。酷すぎてテキストを並べる気にもならない。駄目じゃん。