FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。

2007/101234567891011121314151617181920212223242526272829302007/12

「夢の最後まで」

・と言う訳で、風子ちゃんは消えてしまった訳だが、まこぴと違って消えて無くなってそれっきりという訳でなく、眠ってるとはいえ生きてる事は分かってるので、それほど涙に結びつかん。

・主人公くんがどういう訳か(笑)、唯一「下の名前で呼んでない」渚を、下の名前で呼ばせようとする風子ちゃん。分かってやってるんだとしたら、確かに大人だ(笑

・主人公くんと渚に忘れられ、一旦消えてしまった風子ちゃん。忘れられても、それでもそばにずっといた辺り、実にいじらしい。それはそれとして、いつも二人の間にいたはずなのに、忘れられてる間は、完全に存在が消えて無くなってる=二人の間にほとんど隙間がない、って辺りに突っ込まずにいられない。やっぱ、姿は見えてるのに誰も気付いてくれないような演出にして欲しかったような違うような。

・ある日突然、なんか知らんが星形の木彫りが手元にあったら、普通は捨てるのではなかろうか? とりあえず、風子ちゃんの思いがこもっていたので誰も捨てる気にはならなかった、と勝手に解釈しておこう。

・それはそれとして、見ず知らずの生徒に結婚を祝ってもらって嬉しかったんだろうか? むしろ、見知らぬ生徒が大挙して祝ってくれるのは気持ち悪いのではなかろうか?

・まーなんつーか、風子ちゃんは可愛いので、うちにも一人欲しいなぁ。

・どーでもいいが、風子ちゃん一人で9回も使って、残りのお嬢さん方の話は大丈夫なのだろうか?とか思ってたら、自称・詳しい人が教えてくれた。「渚が死ぬまでが第一部で2クール、間を開けてその後に2クールの実は4クール構成だったのさ」と。どこまでホントか知らん、でも、それなら納得の話の進み具合だよな。


あんま似てない↓。つーか、ヒトデはどーした?
CLANNAD 伊吹風子 (1/8スケールPVC塗装済み完成品) CLANNAD 伊吹風子 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2008/01/25)
壽屋

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



売上が落ちてるのか知らん、最近「少年サンデー」の回収率が極端におちて困る。いや、もう少し努力知れば恐らく回収できるであろうが、読んでる漫画がどんどん少なくなってる現状では、努力するのもめんどくさい。

と言う訳で、作者が悩みに悩んで辿り着いたらしいマリアさんのぱんちらは立ち読みだけで終わってしまったとさ。残念。つーか、あのタイプのメイド服って、ワンピースだよね、普通は。

ハヤテのごとく!公式BOX (少年サンデーコミックススペシャル) ハヤテのごとく!公式BOX (少年サンデーコミックススペシャル)
畑 健二郎 (2007/11/16)
小学館

この商品の詳細を見る
Safariがいろいろと使い辛いので愛用しているFireFox。最大の欠点はアップデートがある度に、勝手に更新する辺り。ネット使ってなにやらやってる最中でも平気で「アップデートする?」とか聞いてくるし、ヤフオクの終了時間直前だ!と思い出して慌てて起動しようとしたら勝手にアップデートはじめて時間に間に合わないし。何なんだよ、こいつは?

Mac OS X Leopard ファミリーパック Mac OS X Leopard ファミリーパック
Macintosh (2007/10/26)
アップルコンピュータ

この商品の詳細を見る
BAMBOO BLADE BAMBOO BLADE
豊口めぐみ、広橋涼 他 (2008/01/23)
JVCエンタテインメント

この商品の詳細を見る


「コジローと運命の分岐点」

始まった当初は面白かったし、面白そうだと思ったが、先週くらいからこのアニメは何がやりたいのか全くわからない

何をやりたいのか全くわからないのはシナリオが悪いんだろうけど、それにしても酷すぎる。いや、だって、このグダグダな一連、先が全部分かっちゃうんだもん。何を楽しめと? もしかして、キリノとタマちゃんが可愛いところだけを楽しみにしてろと言うのか? 視聴終了の予感。
ウィキペディア財団のウィキペディア。
主にオタクが編集に関わっている記事の質が、どんどん下がっているような気がしてならない。
どう見てもファンサイトな記事とか、記述者が仲良しクラブなところとか。
「基本方針守れよ」と、コメントアウトしたり削除したりすると、まぁ、ぎゃあぎゃあと文句が凄い事。
他人に「勝手な解釈」だの「独自の理屈」だの言う前に基本方針くらいちゃんと読め。
読んだからと言って拡大解釈すな。
つーか、人の態度が気に入らないからって偉そうに批判すんな。
なーにが「ケチばっかつけてないで」だ。
基本方針に沿わない部分を大改修しようとして何が悪い。
アホか!
マリア様がみてる 薔薇の花かんむり (コバルト文庫 こ 7-55) マリア様がみてる 薔薇の花かんむり (コバルト文庫 こ 7-55)
今野 緒雪 (2007/10/02)
集英社

この商品の詳細を見る


「薔薇の花かんむり」

前巻の続き。この作者は一冊で物語を完結させる気がないのだろうか?

と言う訳で、ドリルとタヌキのロザリオ授受は冒頭であっさり終了。一応、今巻の話に関わってはいるけれど、前巻で終わらせるのではなくわざわざ次の一冊に持ってくる必要があったのだろうか?

で、今巻は、祥子様の謎の行動と卒業生を追い出す会。つーか、やってる事は基本的に追い出す会の方。祥子様の話は、ただあっただけ。だからどうとかではなく。いや、多分、次巻に語られるであろうが。なんで、引くかね、そこで。こんなに薄いのに。

なんつーか、以前ほど面白くないよね、特に何が起きる訳でなく、起きているのかも知れんがその辺の話は持ち越しばっかで。頼むから、一冊できれいに終わってくれよう。
ヤフオクでちょっとアレな人に当たった。

取引終了後に、(取引に関する説明を全く読まずに取引してたらしく)説明済みの事をメールで聞いてきたんだが、同時に何故か人を馬鹿にするような訳の分からんコメントを評価欄に書き込んできたので、その事に対して「非常に悪い」評価を入れたら、キレた(笑

一見するとマトモに見えるけど、ちゃんと読まなくても異常な事が分かるメールを短時間に何通も送ってきやがったですよ、そいつ。

もしかしたら、評価欄の変なコメントは、自分に悪い評価を付けられないように入れたんだろうか? 私のように悪い評価が付く事を何とも思ってない人間には、そういうのは逆効果なんだがなぁ。

それにしても、疑問があるなら入金する前に聞くくらいすりゃいいのに。つーか、公開されている情報くらい読めよ(呆

ヤフオク参加者の質は落ちる一方だなぁ、、、。
リボルテックヤマグチ No.43 鉄人28号 リボルテックヤマグチ No.43 鉄人28号
(2008/01/15)
海洋堂

この商品の詳細を見る


う~ん、カッコイイ。
この目つきの悪さがタマらん。
「日曜ビッグバラエティ メイド・イン・ジャパン 世界に誇る町工場の職人魂」を再放送していたので視聴。

初っぱなから頭の悪い馬鹿な女子レポーターが出てきた所為で良い番組、台無し。駄目じゃん。

関係ないけど関連商品?
プロジェクトX 挑戦者たち Vol.14 町工場、世界へ翔ぶ プロジェクトX 挑戦者たち Vol.14 町工場、世界へ翔ぶ
田口トモロヲ、国井雅比古 他 (2001/12/21)
NHKエンタープライズ

この商品の詳細を見る
第8回「黄昏に消える風」

まだまだ続く風子編。不明な理由により、どんどん存在を薄れさせてゆく風子の話。

なんつーか、存在が薄れて忘れられていくとか幽霊少女とか、どっかで聞いたような話な上に、その他のヒロインがほとんど出てこない、または出てきてもオマケみたいなもんで、ひたすら風子ばっかなのでイマイチ面白くなかった訳だが、さすがに今回は風子が可哀想になってきたよ。時折見せる暗い表情の風子が良いよね。

でも、風子自身は自分が本来は存在しないって事をある意味で知ってる訳だからして、その辺がちっと擦り合わないんですが、俺にどうしろと。とりあえず、表面上はあの性格だからただの暗い話にはなって無い訳だからいいと言えばいいのだが。

で、まこぴと同様、風子はその存在故に消える事が結果として確定している訳だから、後はどれだけ昇華させられるか?な訳だけど、このままだと後の構成から考えても影響が良い方向を向くとは思えないんですが。

次回はいよいよ風子編クライマックス。どう落とす?

CLANNAD 1 (初回限定版) CLANNAD 1 (初回限定版)
中原麻衣、広橋涼 他 (2007/12/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
キミキススウィートリップス 1 (1) (チャンピオンREDコミックス) キミキススウィートリップス 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
エンターブレイン (2007/10/19)
秋田書店

この商品の詳細を見る


恋に恋する女の子を描く短編オムニバスシリーズの第1巻。毎回ヒロインが違うのに、全部主人公が相原なのは笑うところなのだろうか?

「奈々色の恋」
最初のヒロインが妹ってのも驚きだが、こんなにお兄ちゃん大好きな妹がいるのも驚きだ。いや、フィクションだが。で、こんな妹がいたら可愛すぎてお兄ちゃん大変だと思う反面、実際には恋愛対象にならん妹につきまとわれてたら鬱陶しい気もする。実際のところはどーなんだろうね。って、星乃さん、メインヒロインのはずなのに、出番これだけ?

「不器用な恋」
マオ姉ちゃんと一、二を争う人気らしい二見さん編。遊園地デートの話はともかく、この人は感覚がもの凄くずれてて面白い。端から見れば、だが。まぁ、実験を称していきなり相原とキスするのはいーとして、「ちっとも気持ちよくない」ってのは、、、。そりゃ、キスなんてただの肉体的接触に過ぎないんだから、ちゅーしただけで気持ちよくなる訳ないじゃん。つーか、気持ちよくなる雰囲気じゃないからって脱ごうとするな。しかもブラ付けてないし(笑

「貞淑な恋」
お嬢様大好き人間としては一押しの祇条さん編。いきなりお付き合いしてる辺り他のヒロインとは違うなぁと思いつつ、「ご主人様」なんてどっから仕入れた知識ですか(笑 で、やってる事は見事にオママゴトな辺り、相原も大変だね(笑 それにしても、「勘違いでした」と言われてあっさり引き下がるなよ相原。いや、それ以外に選択肢はなかったのかも知れんが。つーか、あっさり引き下がってながら、「最後のお願い」とか言われてあっさりキスしちゃってるし。何を考えているんだ相原? 羨ましいぞ、じゃなくて続きが気になるなぁ、

「生真面目な恋」
風紀委員の栗生さん編。いや、素敵すぎです栗生さん。そのツンデレっぷりがたまりません。キスしてくれと言いつつ一本背負いで投げ飛ばすオチも最高です。やっぱツンデレはいいなぁ。
、、、、、、俺に他に何を語れと。あ、猫が可愛いな。

「年上の恋」
みんな大好き(らしい)摩央ねえちゃん編。、、、え~っと、なんか物足りないんですけど、この漫画。いや、眼鏡の摩央姉ちゃんは可愛いのだが。う~ん、なんでだろ? やっぱ「経過」が大幅に省略されてるから? まぁいいや。それはそれとして、摩央姉ちゃんのお母さんが良い味出してるなぁ、と。

eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定豪華DVD-ROM & Amazon.co.jpオリジナル『エビコレ+ キミキス』卓上スクールカレンダー付き eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定豪華DVD-ROM & Amazon.co.jpオリジナル『エビコレ+ キミキス』卓上スクールカレンダー付き
PlayStation2 (2008/02/14)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る
アニマックス放映分。

はっきり言えば、滅茶苦茶。

このアニメには、何かを理解してもらおうという意志が感じられない。在り物のフィルムを再利用して構成するという前提があるからか、とにかく山盛りの素材からテーマに合うと思われる辺りを継ぎ接ぎしただけで、キャラクターからストーリーから、とにかく投げっぱなし。在り物のフィルムなんか使わないで全編新作にすりゃ良かったのに。シナリオから何から。そうすりゃ何度も見覚えのあるキャラが出てきた途端にあっさり死んで退場みたいな無意味なシーンを入れずに済んだのに。TVシリーズからの使い回し、新作作画、CG。この辺の違和感も凄かったし、ダメダメだな。麒麟も老いれば駄馬にも劣ると言うが、もともと麒麟どころか多少他の馬よりましな程度だったトミノも、底が知れたな。いや、とっくの昔に知れてたか。

評価☆★★★★
見る価値も買う価値も無し。

機動戦士ZガンダムII -恋人たち- 機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
飛田展男、池田秀一 他 (2006/02/24)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る