FC2ブログ
特ソン・アニソン関連のデータベース的な何か。

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

「デスレムのたくらみ」

いきなりフェニックスネスト大爆発で吃驚。いや、あの勢いで飛んでるのにいつもの基地内とまるっきり同じなのにも驚きだ。今更だが。シートベルトくらい付けてくれ。

力押しの次は精神的に揺さぶるって、パターンだよなぁ。まぁ、いいけど。

いくらなんでも変わり身早すぎだろ、市民。思いっきり頭が悪く見えるぞ、おまいら。つーか、なんで同じ市民ばっかり(笑

熱血馬鹿からのメッセージ。それだけで戦えるようになるのも何だかなぁ。「僕には出来ません、リュウさん!」くらい言いそうだけどな、ミライくん。

で、今回は市民の声援を受けてパワーアップ。相変わらずインチキ全開だな、前回ほどじゃないけど。つーか、帰ってきたウルトラマン、そういう事が出来るなら最初からやれ。メビウスやられ損じゃん。

今回は「帰ってきたウルトラマン」の後始末かと思ってたんだが、きくち英一の後始末だったのか(笑

ウルトラマンメビウス Volume9 ウルトラマンメビウス Volume9
ウルトラマン (2007/03/23)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
今回はなかなか評価が分かれるようですな。

ま、メビウスがパワーアップしたわけではなさそうです。単純に人質取られてたから闘わなかっただけで。本気になったら瞬殺。

デスレムは策謀担当だったという事で戦闘力に自信が無く、故にハナから人質という手段に出たのでしょうな。(その上人間の暗部を見せ付けつつ弄り殺せると一石二鳥の戦略だった所が謀将という地位についている所以と思われます)

新マンについては今作で始めて「ジャック」名称で呼ばれましたね。評価としてはそっちはどうでもよくて、客演なのに地味だったのが残念がられているようですが、人間の暗部も知り、その上で人間を愛し、守ろうとしたウルトラマンとしては彼以上の適任はないでしょうね。
(ついでに言うと、客演の度に悲惨な役柄だっただけに、今回の客演はかなりの面目躍如と言えそうです)

初めからメビウスを助けなかったのは、力押しだけでは通用しない精神を責めて来る宇宙人との戦いを経験させ、そして真に地球人について知ってもらおうとする親心でしょうな。
(仰るとおり、ジャックはデスレムがばらす前にフェニックスネストの位置を知っていたので、いよいよになれば救助に向かう事もできたのでしょうが)
2007/02/24(土) 19:34 | URL | かじ #pK.oNfME[ 編集]
ちなみにマスゴミの対応についてはよくぞTBSがやったものとw

市民は...
確かに極端ではあったものの、実際に自分の身可愛さにあんな反応をする人々が大勢でないとは言い切れない所に恐怖を感じる一面もありましたね。
そんな中、ガイズを誹謗するマスコミ対応を子供に聞かせまいとする母親、電気屋のおじさん(新マンの中の人だそうですね)など、冷静に対応できる人間の姿を描いたのはよかったかと。
2007/02/24(土) 19:37 | URL | かじ #pK.oNfME[ 編集]
パワーアップってのは例のバーニングなんたらフォームの事です。前回もほとんど死んでるような状態から何のダメージも残さず完全復活してましたしね。勝てない相手にもうどーしようもない状態になった時、みんなの声援を受けてパワーアップして敵を倒すのは最後の戦いに一回のみ有効な手段であるべきなのに、こう頻繁に使われちゃあ。インチキだと。あくまで俺的にですが。
俺的には大分前からウルトラ一族は若手宇宙警備隊員の育成に地球を利用してるに違いない、という考えを持っているので、確かに帰マンの行動はそう考えれば納得ですね。地球の被害が大変ですが(苦笑
2007/02/25(日) 01:36 | URL | 星野瑠璃 #-[ 編集]
管理人さんって特撮好きなんですよね?
なんか、ブログを見させて頂いた限りではケチを付けたいから見てるとしか思えないのです。
管理人さんの言われる様な作品を現実に作ろうとしたら、物凄く単調で鬱陶しい作品だと俺は思いますよ。
「じゃ、俺のブログを見なければ良いじゃん。」と、言われてしまうでしょうが。
毒だけ吐いて特撮作品に対する愛が見えない。
褒めちぎれとは言いませんが、少し毒を吐いたら吐いた分だけの愛を書くべきだと思いますよ。
あと自分に否定的なコメントを削除するのは建設的な討論が出来るコメント以外は、削除するのを、やめた方が宜しいかと思いますよ。
毒を吐けば自分と違う意見を持った人間から非難を食らうのは当然です。
こうやって不特定多数に見てもらう訳ですから、しっかりと自分の言葉に責任を持って討論し続けるのが責任かと思います。
それが嫌なのであれば、ブログをやめるのが一番ですよ。

2007/02/27(火) 03:23 | URL | 奈々氏@ #mQop/nM.[ 編集]
> 奈々氏@ 様

俺がどのように特撮が好きであってもそれは俺の勝手です。変な憶測で俺が特撮が好きでないなどと言うのは止めてください。迷惑です。
俺のブログを俺がどう書こうと他人にとやかく言われる筋合いはありません。貴方がブログを書く時は貴方が思うように書いてください。俺はそれを止めませんし意見もしません。
俺が削除しているコメントは迷惑コメントであり俺に対する否定意見ではありません。削除されたコメントを見た事もないのに勝手に俺が否定コメントを削除していると決めつけるのは止めてください。迷惑です。また、俺はコメント欄で討論をする気なんかありません。そもそもコメント欄は掲示板ではないので討論なんか挑まれたら迷惑です。人の迷惑を考えないようなヤツの事を俺は考える気はないです。だいたい、討論を挑まれたら「受けなければならない」という考えが俺には理解不能です。「馬鹿を相手にするのは時間の無駄(意訳:孔子の言葉)」です。
そんなヤツのために俺が好きで書いてるブログをやめる必要はありませんし、貴方の勝手な考えが正しいとも思いません。
俺はコメント欄で何人かに「俺の考えは貴方とは違う」と書いてますが、貴方にも同じコメントを送ります。自分と違う考えを持つ人もいる、という当たり前の事実を、貴方は知るべきです。
2007/02/27(火) 18:42 | URL | 星野瑠璃 #-[ 編集]
ふむふむ、確かにバーニングブレイブは強烈ですね。使用した時点で確実なパワーアップと、体力回復してるかどうかはともかく元気を取り戻す感じです。

今までの平成バージョンアップはそれなりにバランスが取れてましたね。
ティガ、ダイナ→得手不得手あり
ガイア→二倍の力を行使できるがパワーを大きく消費。
コスモス→主人公と一体化してないと変身できない&制限時間一分間(作中では欠片ほども表現されませんでしたがw)
ネクサス→使うと時間制限発生。

今のところ書籍などでもバーニング化する事によるデメリットが薄いためにそういう印象は持たれやすいかもしれませんね。
一応「仲間の思い」がないと変身できないという事で、初期にはかなり変身できない(しない)場面もありましたし、ヤプールもそれを見越してGUYSと分断したのですが、それも「仲間と離れていても心は一つ」という先々週の展開で仲間を信じる事で孤立してても変身できるようになった事でますます顕著に。

まあ、最終回に向けてバーニングという強化形態を自分の物にしたと考える事はできますが、確かに多少のデメリットは設定した方がよかったかもしれませんね。やっぱりご都合主義と言われるようなとこでもありますし。
2007/02/27(火) 19:09 | URL | かじ #KnHW2vQ.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hoshinoruri.blog28.fc2.com/tb.php/492-5d002348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック